HFA Blog

Archive for 2017/06

HFK小ネタ集Part6

今回は、小ネタ集をお届けします。
さっそくどうぞ。

新登場の黄色の肢巻。
蹄洗場で着けていたのは
3b77ed0e89dcb31f456ad921e9434209 300x225 HFK小ネタ集Part6
お笑い夫婦コンビ、ララミーとナターシャです。
この色は鮮やかで見栄えも良く、
会員様には好評を頂いています。

梅雨真っ只中。
午前は雨、午後は晴れと天気は目まぐるしく変化。
fc55a4854c935bcad65031227e5b4a65 300x225 HFK小ネタ集Part6
窓の外に顔を出していたムーンちゃん、
にわか雨に、前髪がしっとり濡れていました。
水もしたたる・・・といったところでしょう。

晴れれば気温も上昇。
厩舎内では、夏の風物詩、扇風機。
784e46cba8bafb8faddf2442ba1230bc 300x225 HFK小ネタ集Part6
パクパクも首を出して、風を浴びています。

パクパクの隣の馬房の主と言えばラミサカ。
ラミサカも気持ち良さそうに・・・
ed0cfe8cdda75358abaee6d0e83ba5d5 300x225 HFK小ネタ集Part6
風を受けて、見事な七三分けになっていました。
いつもと違う雰囲気で、よく似合っていますよ。

新色

6月も最終週に入ったハーモニーファーム京都。
梅雨が明けてもいないのに、初蝉の鳴き声が。
853bf53195b0c65c16e9cdb3f5714d38 300x225 新色
トンボも飛び回り、季節は確実に進行しています。

やがて来る夏を前に、新しい色が登場しました。
それが、コチラ↓
5e8b341cbff84f50c7557b4b5f60d836 225x300 新色
黄色の肢巻です。モデルはおたべZ。
この色は初登場とあって、とっても新鮮です。

黄色、黄色・・・
過去に、青や赤はありました。
92fc6960794fab31705ac58cef23456b 300x225 新色c944d2ae29bfb2c522819f7360133aa8 300x225 新色
これで、青、黄、赤、三色揃い踏み。
何とも鮮やかな足元ですね。

一方、馬場ではナターシャが。
白い馬体に黄色がとても素敵です。
72256539a5afbd61ef66743c405f36ca 300x225 新色
着用しているゼッケンと同系色で、
素晴らしいカラーコーディネート。

季節の進行と共に少しずつ変化していく
ハーモニーファーム京都の今後に、
ぜひご注目下さい!

世界には愛しかない

この世界は愛に満ちあふれています
もちろんハーモニーファーム京都も。

マグナスオープスの無口に、馬名が入っています。
2ed32b9a975505b680509e0669cfb677 225x300 世界には愛しかない
マグナスに対する、大いなる
愛情がひしひしと伝わってきますね。
「マグ~」という声が聞こえてきそう。

一方こちらは蹄洗場。
レッスン前、ご騎乗になるおたべZと
スキンシップを図る会員様。
67672968c8225f0341a998aa5c282053 300x225 世界には愛しかない
こうしてコミュニケーションをとっておけば、
レッスンでも素直に言う事を聞いてくれる・・・はず。

もちろん馬同士でも。
dc1e4134a5bfdc76aa4789dd4fe47d623 300x225 世界には愛しかない
どんな会話が交わされているのでしょうか?
想像してみるのも面白いですね。

馬に愛情を注げば、馬たちも返してくれます。
アムロから愛情を受ける、スタッフのオクゾノさん・・・
726f8d8d07c843878b8860a97ebd12ec 300x225 世界には愛しかない
何か違う気がしなくもないですが、
そういうことにしておきましょう(笑)。

そんな愛で埋め尽くされた
ハーモニーファーム京都へ、
ぜひお越し下さい。
ac830730a42eea360f3c00bae68bbc112 300x225 世界には愛しかない
愛情を受けた、素直で大人しい馬たちが、
皆様をお待ちしております。

長い昼

今日、6月21日は夏至。
一年で最も昼が長い日です。
ハーモニーファーム京都にも
夏を思わせる日光が降り注・・・
811a1ff8ac925d091218b22acd0f88a0 300x225 長い昼
がず、未明から大雨でした。

梅雨入りした7日以来の雨。
2週間分まとめて降った感じです。
それでも会員様は元気にお越しになりました。
32175e75fdcc4c756e8ac82546e39e041 225x300 長い昼
アルディーも真剣に話を聞いていますよ。

ところで、夏至と反対の冬至と言えば、
ゆず湯のお風呂に、カボチャ。
夏至についても調べたのですが、
「関西ではタコを食べる」(?)以外に、
これといった風習はない模様。
069a807d5f6e82387ac12a34e0eb65a9 300x225 長い昼
おたべも「夏至って何となく通り過ぎるのよね~」

そんな中、厩舎から「ポンポンポン」と音が。
レビストが器用に楽器(?)を鳴らしていました。
f937cbc2acd1fa2a426e0c08235a3953 300x225 長い昼
皆様も何気なく日常を通り過ぎるようなら、
ぜひハーモニーファーム京都の馬たちの
豊かな個性に触れてみて下さい。
毎日新たな発見がありますよ。

夏を待ちきれなくて

日射しは少々キツいものの、
湿度が低く、過ごしやすい気候の
ハーモニーファーム京都。
336b79f62cd33f110f87c3cdd0b55aac1 300x225 夏を待ちきれなくて
乾燥注意報や少雨に関する情報が発表され、
雨の少ない梅雨の序盤となっています。

とは言え、夏は確実に近づいています。
そんな暑い季節に向けて、
ハーモニーファーム京都の馬たちは、たてがみスッキリ。
e3042bacf93d98b83bf7ed02d84f8c651 300x225 夏を待ちきれなくてd1e5c254970bf6cb85ac98d62f6dfd1f 300x225 夏を待ちきれなくて
おたべZも、その向こうのパクパクも。

東側の蹄洗場に並んだ、ニコラスとアルディーも。
78a0a9747e2a569760fca9993674e72c 300x225 夏を待ちきれなくて
見た目にも涼やかになりました。
嬉しそうな表情に見えます。
「首周りがとっても涼しいよ~」

ところで、夏と言えば、丸洗い等、
水をよく使う季節でもあります。
レッスン直前、B&Bが
14cb19b1d11b974b66ed6753a25cf79d 300x225 夏を待ちきれなくて
シャワーから直接水を飲んでいました。
「これこれ、この感触が良いんだよね~」

皆様も暑さに負けないよう、元気に乗り切っていきましょう!

理由がある

ある日の午後。
ブログ担当クロダは厩舎内にてボロ取り中。
お部屋をキレイキレイしましょ。
1d3831d03933051431465507ccd812a91 300x225 理由がある
・・・パクパクが寄って来ました。
相変らず、遊んで欲しいナンバーワンです。

ちなみに、他の馬の場合・・・
9bed6155e561e4a5aad667f9710ffde21 225x300 理由があるfe691e295c64607fd0237e07e999771d 225x300 理由がある
ナターシャもレビストも興味を示しません。
こちらの方が掃除がしやすくはあります。

そんな中、かまってちゃんな馬が他にも。
3622c0a04a065ad2cb809b1fc63f9879 300x225 理由がある
ムーンちゃんです。
やたらに手にスリスリ。

お~お~、可愛いね~と思っていると、スタッフが
「クロダさ~ん、さっき草むしりしてたでしょ」
手袋に残ってた草の匂いに反応していただけでした、ちゃんちゃん。

・・・馬房の中は、外に比べて明るさが少ないです。
シャッター速度が遅くなって、ブレブレに。
ムーンとの写真を撮るのに5分以上かかったのはナイショで。
動き回らないで~
76af23ee5da779dfc83eb9ccda5fc841 300x225 理由がある

茶目っ気

馬はとても表情豊かです。
ブラシをかけられている時の
口が開いて気持ち良さそうな表情は、
見ているこちらまで癒されます。
18277846eaa4a4f7d0c0ff838cdcd6736 300x225 茶目っ気
41a82cfa5c6d608b3f84ed81f45c85fd6 300x225 茶目っ気
9d00a252b02ab8b0fb8ba9a36ae2d7406 300x225 茶目っ気
おなじみ、バルトにズームイン!
その口元がチャームポイントです。

珍しいところでは、アルディー。
1fec7944b68e294f88ccb649fb8407fd 300x225 茶目っ気
お手入れ中に、大あくび。
「あ~そこそこ、気持ち良いよ~」

一方、馬房で横になっているのは
affc403f767feb7d9e25252b3416fa46 300x225 茶目っ気
アルディーと同じ栗毛のジョンです。
リラックスタイムの真っ最中。
反対側に回ってみると・・・

69b545ac1340436104601848eb0b38cb 300x225 茶目っ気
舌を出してくれました。
水を飲んだわけでもないのに
サービスッショットです。

再び蹄洗場に戻ってみると、
なかなか撮ることができなかった光景が。
d092e10afbd1c02cbbddb66377d8cbb82 300x225 茶目っ気
大抵どちらかはレッスンに出ていましすし、
前には馬が繋がれていることがほとんど。
それにしても、真面目な顔をしていても
お茶目に見えるカルロスとナターシャは、
もちろん、当クラブの人気者です!

爽やかに

6月も2週目に入りました。
薄曇りの日が続いて最高気温は30度を切り、
空気は乾燥して湿度がかなり低く、
場内には心地よい風が吹き抜け、
乗馬には最適の気候です。
88b2338fd0eb51b171d2a3d6e3d1d61b 300x225 爽やかに

・・・とここまで書いて気が付いたのですが、
「30度を切り」
「空気は乾燥」
「心地よい風」
・・・梅雨はどこへ行ったのでしょうか?
農作物にとっては必要な雨。
あまりに降らないと、逆に心配になります。

e0ed31c189b49be1479d6480c6adba1c 300x225 爽やかに
おお! ↑に載せたのはマーガレット。
馬場の横で、可憐に咲いていました。
・・・と書いたのですが、「シャスターデージー」
というソックリな花も存在する模様。
花びらの形などから、マーガレットで間違いないようです。
ちなみに、マーガレットの花言葉は「誠実」。

そんな誠実さも兼ね備えた馬たちと共に、
ハーモニーファーム京都でお待ちしております。
5b6a79d2521e7c0cdbda053f486b5100 300x225 爽やかに
馬房が隣同士で、普段はじゃれあっているこの2頭。
蹄洗場や馬場ではもちろん真面目で誠実ですよ。

今宵の月のように

昨夜。ハーモニーファーム京都から帰ろうとした時、
ふと東の空を見上げると、綺麗な満月が。
c04ae87670bfdc3304b0eb84c3ec5bbe 300x225 今宵の月のように
ストロベリームーンというそうで、
インターネットのニュースにも載っていました。
昨日の月はスーパームーンの逆で、
一年で最も小さく見えるんだそうです。

ところで、満月は英語でフルムーン。
某鉄道会社では、ハネムーンに対して、
熟年夫婦の旅行という意味で使っています。
ハーモニーファーム京都には熟年夫婦はいませんが、
元気一杯のおじいちゃんコンビが。
c96df648dc3c2c3b702f4840da54701b 300x225 今宵の月のように
そのラミサカとバルトが、蹄洗場で並びました。
ちなみにこの2頭、「顔を拭かれるのが大好き」
という共通点もあります。

馬房はお向かいさん。
9af01bd430fc108f08960f9653571f2a 300x225 今宵の月のように
今日もブヒブヒ皆様をお待ちしています。
おやつをもらう時は、キラキラした目。
そして可愛い表情。癒し系でもあるんです。

縦から見ると、こんな感じ。
c2a647d9e6c687067b8052ada04519a5 300x225 今宵の月のように
↑は金太郎の馬房から見たところ。
立派な風格が感じられ・・・おや?

ラミサカ先生、よく見ると
fbbcefd1c11dd0ff92b2968a522a14bf 300x225 今宵の月のように
口に乾草が。威厳はどこへやら。
とってもお茶目な一面も持ち合わせていますよ。

走る

今日、6月7日、近畿地方の梅雨入りが宣言されました。
fd6d30f208ac6f88040afcb73d8098101 300x225 走る
ハーモニーファーム京都でも、人用・馬用の
レインコートが活躍する時期になりました。

走り梅雨の記事でご紹介した遠方の山も
6d29be9e9893ad75c316752331dc46a0 300x225 走る
ますます雲が低く垂れ込めていました。
山と空の境目が、かなり見えにくくなっています。

場内では、かつてご紹介したツバメに加えて
ba6b249cb022471773008d489c1db767 300x225 走る
白黒の鳥が姿を見せるようになりました。
調べたところ、白鶺鴒(ハクセキレイ)というそうです。
水を好むそうなので、しばらくの間、
目にすることが多くなりそうです。

この鳥はですね、
91ff1e5ae7e4a1fb368abfc2f9abc77d2 300x225 走る
走るんです。
トットットと走っていきます。
なかなかにユーモラスな動きですよ。

ところで、梅雨と言えばアジサイ!
・・・なのですが、さすがにまだ咲いていません。
その代わり(?)
ee5b790c89a6e8811e7b3c97ee79534c 300x225 走る
シモツケソウが咲き乱れていました。
雨に濡れて、ピンクが鮮やかに映えていますね。

これから1ヵ月半、ジメジメした天気が続きますが、
元気に夏に向かって走って行きましょう!
40e3b443dda5867585530ef220eb5ce1 300x225 走る

Harmony Farm Kyoto

© 2015 Harmony Farm Kyoto

ハーモニーファーム京都
〒610-0115
京都府城陽市観音堂甲畑46-2
TEL 0774-54-0053