HFA Blog

Archive for 2010/12

みなさん。

nennmatu e1293767362599 225x300 みなさん。

今年一年というかひと月ですが

ありがとうございました!

 

みなさんは日常生活では、どんな印象の一年でしたか?

HFKにとっては誕生年であり、

かわいくてときどきアホな事をしてくれるお馬さん達と、

たくさんの面白い会員さんに囲まれて、

世の中に新しく生まれた幸せな場所のひとつやなあ。 と思っていました。

 

HFKは生まれたばかりですが、

せっかく生まれたので、

良い乗馬クラブに成長したいし、素敵な場所でありたい。 

と思っております。

人も、動物も、物も、建物も生まれたら必ず終わりがあります。

しかーし、

どれだけ素晴らしい一生を送れるかは

それぞれに差があります。

生きていれば、いい日もそうでない日もありますが

それでも、

生きているとやっぱり楽しいなあと感じて自然と笑みがこぼれる様なひとときを

みなさんがHFKでたくさん見つけてもらえるように、

お馬さん達と、ぼくたちスタッフでお手伝いが出来れば、

とてもとても幸せなことだなあと思っております。

 

来年も、

みなさんの乗馬ライフが良いものになりますように。

 

HFKでお待ちしておりまーす♪

yo e1293768285488 225x300 みなさん。

年末年始おやすみのお知らせ

いつもハーモニーファーム京都をありがとうございます。
2010年の営業は終了いたしました。
来年度の営業スタートは2011年1月3日(月)〜となります。

京都でぜひ初乗りしてくださいね!

スタッフ一同お待ちしております。

あんず

スタッフからの人気ナンバー1の

あんずちゃん。

といっても、ぼくと黒田さんの2票だけですが、

HFKではナンバー1になるのに2票で十分です♪      今のところ。

そして

馬房では、

ボロ遊びをし、

蹄洗場では、

常に寝ています。

anzu5 e1292688589537 225x300 あんず

そんなところを坂上さんに見つかり、

anzu1 225x300 あんず

あんなーこーとー♪

anzu2 e1292687569699 225x300 あんず

や、

こんなーこーとー♪ をされますが、

anzu3 e1292687648230 225x300 あんず

気にしません。

「クイーン of 神経図太い」 です!

しかーし、

ごはんの時間がくると、

思い出したかのように目覚め、

anzu4 e1292687990203 225x300 あんず

「クイーン of 前かき」 になります。

かなりやかましくアピールするので

「あんず!」 といつも誰かに叱られています。

が、

そんなことは気にもせず

ただひたすらに

「ごはん! ごはん!」 と前かきでアピールしてきます。

an1 e1293311696423 225x300 あんず

右足で疲れたら、

手前を変えて

an3 e1293311772663 225x300 あんず

左足で・・・

左で疲れたら、

右足で・・・

と、馬房に帰れるまでアピールは終わりません。

そして、

スタッフの黒田さんとぼくから

「あんずちゃんかわいいわあ!」 との熱心な愛情を、

軽く受け流し、

「かえる!!」

と、ただひたすらに・・・   まえかき。

ぼくらの気持ちは思いっきり一方通行です。

こうやってブログを書いていて、

改めて、あんずちゃんのどこが可愛いいのかがハッキリとはわかりません。

気づいた人は、

おしえてください。

お近くのフロント黒田か、西島まで。

お待ちしておりまーす

ナターシャ

むかーし

といっても、つい先日。

厩舎の中を歩いていると、

「ん?」

「(心の中で)めーーーーーーーーーっちゃ かわいいやんかオマエ!」

n1 e1293031628146 225x300 ナターシャ

と、ナターシャが寝てました。

愛嬌あるなあと思いながら写真を撮ると、

そのシャッター音で目が覚めたナターシャ。

「ナターシャ、 おまえかわいいな(笑)」 というと

「(鼻で)ブー」 と鳴らして、

また、

寝始めました。

こんな風に ↓

nata1 e1293032521922 225x300 ナターシャ

あまりに面白い寝顔を見せられて、

「ナターシャ。 おまえは天才やな」 

と、心底思った午前10時過ぎでした。

 

ポコ

きのうは村上さんがお休みだったので、

ぼくが、ぺこ・ぽこ姉妹にエサをあげる事になりました。

「ぺこーーー! ぽこーーー!」 と呼びながら、

あっちウロウロ、こっちウロウロと、

HFK内を自由に歩き回るペコとポコが、

エサを持つぼくを見つけて小走りでよってきました。

「おー。 かわいいなあ♪」 と一瞬思いましたが、

エサを食べてる最中は、 「ぺこー ぽこー」 と呼んでも、

無視でした。

「まあ、そんなもんか」 と一人で納得し、

蹄洗場に戻ってヴェガの手入れをしていると、

ぽこが、

近寄ってきました♪

「お~  かわいいのう」 と思いつつ、

エサの偉大さを感じました。

ぽかぽか陽気の中、

ポコのあたまをかいてるうちに

1 e1292866990412 225x300 ポコ

ポコは、

2 e1292867070433 225x300 ポコ

寝て・・・

3 e1292867175802 225x300 ポコ

しまいました。

食べて、

寝る。

うらやましいナア。

ご見学・体験レッスン♪

nata e1292693810998 225x300 ご見学・体験レッスン♪baba e1292693954587 225x300 ご見学・体験レッスン♪
に、気兼ねなく、どんどん来てください♪

というのも、

つい先日オープンしたばかりのHFK。

今はまだ、身の丈に合った、こじんまりとしたかわいい乗馬クラブです。

愛嬌あふれるお馬さん達、

明るくスタッフをまとめてくださる、場長の小川さん。

高い目標をもってがんばる、坂上さん。

まっすぐな性格で、たまにぬけてるところが面白い、黒田さん。

もくもくと作業をこなし、たまに発する一言でまわりの笑いを引き起こす、村上さん。

ぼくはそんなたのしすぎる同僚・上司に囲まれて

幸せです!    個人的な発言ですが、 「ありがとうございます!」

↑ そんな乗馬クラブです。

どんな所か伝わりましたでしょうか??

とにかくそんな乗馬クラブです♪

まだまだ発展の余地があり、

場長の小川さんを筆頭に

「ああしよう」 「こうしよう」 と

常に、まえへ!前へ!  よりよく! より良く! かいぜん!改善!  という、

明るい未来に向かって一歩一歩すすむ、少年のような毎日です。

そういうわけで

いつでも(注:木曜定休)

ご見学! (無料! いつでも!)

体験レッスン! (4,200円~! 要予約!)

お待ちしておりまーす

みんなでお手入れ

03377e1c68bc453c3a0702e8484fe42b 300x225 みんなでお手入れ8507974f7177a3274102e0e9a75b3aca e1292554305584 225x300 みんなでお手入れ

12月になってもあたたかい日が続きました。

あったかくて嬉しいなあと思っていたのに、一気に、冬らしく寒くなってきました。

「さむいねー」 「ほんまやねえ」 と言いながら、

来られた会員さんのほとんどが、

お馬さんに乗ってレッスンをうけたあと、

「あついねー」 「ぽかぽかするわー」

と、「やっぱり、あったかいわ宣言」 をされます。

そこから始まる会話がたのしいのです。

乗馬クラブでたのしいことは、

お馬さんに乗っている時だけではありません。

会員さん同士、スタッフ同士、お馬さん同士、

会員さん、お馬さん、スタッフ、

組み合わせは色々あり、

蹄洗場での他愛のないこと、他愛のあることの 「会話」 が

たのしいんです!

会員のOさんに 「いやあ。 たのしいですねー♪」 と心底言うと

Oさんは 「おひさまの下で笑うから、余計にたのしいんやね(笑)」 と

素晴らしいことをサラッとおっしゃられました。

あまりに感動したので、

言う機会があれば、ぼくもサラッと

「おひさまの下で笑うから、余計にたのしいですねー(笑)」 

と言いたいと思います。

 

生きていれば、

たくさんの素晴らしい瞬間に出会う事が出来ますが、

こういう何気ない素敵なひとときに出会うと 「生きてて良かった」 と思えますよね(笑)

みなさんも是非、

騎乗も、

お手入れも、

会話も、

すべてをたのしみに来てくださいね。

  

HFKで、お待ちしておりまーす♪

   

ブオーン。

『かみさま』のつづき・・・

・・・

ミスターチルドレンの 『終わりなき旅』  は素晴らしい曲ですが、

ハーモニーファーム京都の 『終わりなきチマチマ』  は精神力を鍛える素晴らしい作業です。

みなさんもいかがですか?

きっとイヤでしょう!

そんなエンドレスチマチマをみんなでこなしていると、

かみさま(Ⅹさん改め)が戻ってきました。

・・・

かみさま 「帰ったで」

チマチマ達 「おかえりなさい(笑)」

そしてかみさまから渡されたものは

・・・

『ブ

 オ

  ー 

    ン』でした。

a66b4046883342601c43ac4d165998f2 e1292369663859 225x300 ブオーン。

チマチマ一同 「おぉ・・・(驚嘆)」

チマチマ 3 「・・・かっこいい♪」

そのかみさまがくれたブオーンは、

風で葉っぱを吹き飛ばし、

袋を装着して、葉っぱを回収するという

かみさまが作ったとしか思えない驚異の「神さマシーン」でした。

そうしてチマチマの作業は終わりを迎える事が出来ました。

・・・

チマチマを手伝ってくれたナオトくん(ほとけさま改め)、

ブオーンをくださったかみさま、

この場を借りて、改めてありがとうございました。

おかげさまでチマチマを終えることが出来ました。

ということで、めでたしめでたし♪            

                           ・・・完。

かみさま。

『ほとけさま』のつづき・・・

・・・

空から見れば、

広い馬場に、

うずくまる4つの物体。

その物体は、

よく見るとチマチマと葉っぱを回収しています。

そして耳をすませば、

その物体はなにやら会話をしているようです。

チマチマ 1 「こんなにチマチマとってても終わらへんなあ」

チマチマ 2 「でも今のとこ、これが一番速いしなあ」

チマチマ 3 「チマチマ!!(無理やりハイテンション)」

ほとけさま 「(笑顔)」

・・・

そしてまた、

チマチマたちは、モクモクと、チマチマし始めました。。。

37e3808047553cedb34daa9b1d7ab2a31 e1292184365137 225x300 かみさま。

・・・

それを見ていたⅩさん。

Ⅹさん 「そんなんめっちゃ時間かかるやん」

チマチマ 2 「そうなんですよー。 なんかイイ方法ないですかね??」

Ⅹさん 「風で葉っぱ吹き飛ばすやつあげよか??」

チマチマ 1 「そんなかみさまみたいな事できるんですか!?」

Ⅹさん 「おれ、かみさまやもん。 とってくる」

そう言って、Ⅹさんは立ち去りました。   ・・・つづく

ほとけさま。

50cc50f3d987a3a79351be7b22fab42c e1291778444525 225x300 ほとけさま。37e3808047553cedb34daa9b1d7ab2a3 e1291778713514 225x300 ほとけさま。
『晩秋、初冬』 のつづき・・・

・・・

そんなところに、

Jr会員のナオトくんとそのお母さんがやってきました。

お母さん 「ナオト、手伝ってきなさい。」

ナオトくん 「え・・・(お母さんを見上げる)」

スタッフ 「いや、いいですいいです。ぼくらでやりますんで」

お母さん 「まだ帰るまで時間あるんで、大丈夫ですよ~」

スタッフ 「ありがとうございまーす」 

という事で、

ナオトくんの意思にかかわらず (笑)

ナオトくんもお手伝いしてくれることになりました。

それでも笑顔で手伝ってくれたナオトくんが、

小さなほとけさまに見えました。    つづく・・・

Harmony Farm Kyoto

© 2015 Harmony Farm Kyoto

ハーモニーファーム京都
〒610-0115
京都府城陽市観音堂甲畑46-2
TEL 0774-54-0053