HFA Blog

Archive for 2016/09

ぼくアムロ

ぼくアムロ。今日も元気に白いです。
隣のナターシャ姉さんと親戚らしいけど、よく分かりません。
仕草は似ているらしいけど、どうなのかなぁ。
b2c3cc00653c8880b6caae6aa5a83609 ぼくアムロ
この日は姉さんとぼくに、ご夫婦の会員様がお乗りでした。
とても楽しんでもらっているみたいで、ぼくも嬉しいよ。

ところで、以前ブログで、ぼくの放牧は大人しいと
書かれていたけど、そんなことないぞ!
それ、走り回りま~す。
91ff1e5ae7e4a1fb368abfc2f9abc77d1 ぼくアムロ
えい、跳ねま~す。
eaa86be8361b6194c6d3de131487ce20 ぼくアムロ
ブヒヒヒヒーン。あ~疲れた。
a28593aa67cd1618e6efb5da1b6f7ff6 ぼくアムロ
満足満足。帰りましょ。
(・・・いやまだ5分しか経ってないんですけど)

大好きなオクゾノさんに連れられて帰りま~す。
(おっと、同じ表情になってますぞ)
a8f29a22dc3499dbbb36ef8520fdaa60 ぼくアムロ
ふふふ。これは偶然ではなく必然だい!
そんな愉快なぼくを、皆さん楽しんでね~。

異国情緒

鬱蒼と生い茂る木々に蔦が絡まり
昼なお暗きその光景は、
箱根の山を彷彿とさせ・・・
57905e84e6f6c8b55873bd5f3a5d8766 異国情緒
ってここはどこですか?
もちろんハーモニーファーム京都の中!

ここはララミーの馬房の裏でした。
09bd03b15606be935e7944af8eeeb9db 異国情緒
目の前に崖が迫っています。

一方、目立つのがヒマラヤ杉。
比較的高地に生える木だそうです。
654d01043ef7e893f761f474aa395971 異国情緒
ここは北欧か、はたまた北海道か。

はい、これは広い馬場の東側でした。
c96ea79742a5913ff1a5505cdb41380e 異国情緒
馬場のサカジョウさんと比較すれば、
とても大きな木だということが分かりますね。

更に更に、こちらは立派な竹林。
「かぐや姫」にも登場しそうな雰囲気。
628a5ca50810be83f471bf3b27079a1e 異国情緒
あるいは、中国の山奥か?

竹が群生しているは角馬場の隣。
62e2a18ec70d39ee1c4a7be5cd59a769 異国情緒
「破竹の勢い」という慣用表現でおなじみの破竹。
その筍はとても細長く、美味しく頂けるそうです。

そんな異国の雰囲気が漂う、自然豊かな
ハーモニーファーム京都へ、ぜひお越し下さい。
6784f69d7795b5751b8906179e55a16d 異国情緒
霧がかかると、とても幻想的です。

リクエスト

まだまだ暑い日が続きますね。
お昼過ぎ、マグナスを洗っていると・・・
「ねぇねぇ、そのお水ちょうだい」とリクエストされました。
bd6b1b059a4cf4e847c8365797940ea5 リクエスト
マグナスはシャワーから飲むのが大好き。
舌に当たる感触も気に入っているのかもしれません。

ところで、ブログを書いていると、
時々リクエストを受けることがあります。
「コスタの可愛い写真を載せて下さい」
「こ、コスタですか」
2b191cc9b66c0e8dc864ecfe52fa02d1 リクエスト
コスタは何時でも何処でも至ってクール。
なかなか可愛く撮るのは難しいぞ、
と思っていたのですが・・・

冒頭のマグナスと同じ日、蹄洗場にてスタッフが
「クロダさん、見て見て~」
a2fa8c101a48f18715f689a05f1842db6 リクエスト
顔を洗ってもらって、嬉しそうなコスタ。
舌も出してくれて、バッチリ可愛い写真が撮れました♪

思いがけない

「あぁ、パクパクに乗りたいなぁ」
そう思っていらっしゃる会員様が多い模様。
以前、願いが叶ったところをご紹介しましたが、
こちらの会員様も遂に。
778a3ae10924c0d17c21aa1e8fcaef14 思いがけない
「思いがけず乗れて、とても嬉しいです~」

その数日後、今度はご家族でご来場。
f5a4e0d972d203141e6bafa184fd0b4c 思いがけない
同時刻に3名様でお乗りです。
おや? 一番右にいらっしゃる妹様は、
B&Bや金太郎が多かったのですが、この日はレックスにご騎乗。

レッスンでは初めてだそうですが、
曳き馬では過去にありました。
その時の様子がコチラ↓
1def62ec65a6c6da538c194ffbbf838f 思いがけない
昨年のゴールデンウィークです。
ちょっぴり緊張気味の表情でした。

あれから1年半。思いがけず、久しぶりに。
1f74360deacadd3ef2a8e07d89aafccf 思いがけない
今ではすっかり馬にも慣れて、スキンシップもバッチリ。
馬場では、スイスイ動かしておられましたよ。

その後は、皆様で、和気藹々とお手入れ。
f5c66e0f3577db352cae0f1cdd27b5b63 思いがけない
皆様、ありがとうございました!
今後も、思いがけない良いことが、
きっとあることでしょう。

迷わずに

秋分の日を過ぎましたが、暑さが戻ってきました。
気温はそれほど高くないのですが、湿気があります。
空を見上げると、秋の空と夏の空が混ざっていました。
2cc0a68085a20f5ab8dff88ab5ebcfd9 迷わずに600ce49c6237fcfaf0d73bab5481e1ea 迷わずに
季節も夏に戻ろうか秋に進もうか迷っているようです。

この時期になると、クラブ内では
あちこちで秋の花が咲き始めるのですが、
今はまだ↓が目立つ程度。
eaf5292aa936e510ab65fa27c60be322 迷わずに
毎年大量に葉を落とすも、まだ葉は緑色でした。

季節の進行は迷っているようですが、
馬に乗ったり、触れたりする時は迷いは禁物。
人が迷うと、馬も不安になってしまいます。
迷わずに、思い切って乗馬を楽しみましょう!
716dfdd61e26d1927c02440311c16aa1 迷わずに

趣向を変えて

ブログの写真を撮っているカメラは多機能です。
連続写真パノラマ写真は過去にご紹介しました。
今回は、マジックフィルターというモードです。

例えば
8b6b682b550ac5c7d54977f094c8fc91 趣向を変えて
これはミラー。
まさしく鏡のようになっています。

この機能を利用して、馬名当てクイズといきましょう!
問題は全3問。今回は、最後に解答付きです。

第1問
453d22c697c4f4cf6a3d48f2e2a26a77 趣向を変えて
これは「パステル」、水彩画です。
顔の流星が大ヒント。

第2問、ミラー
18277846eaa4a4f7d0c0ff838cdcd6734 趣向を変えて
今度は顔なし。分かりにくすぎ?
では、徐々に顔が出てきます。
41a82cfa5c6d608b3f84ed81f45c85fd4 趣向を変えて9d00a252b02ab8b0fb8ba9a36ae2d7404 趣向を変えて
見覚えのある薄い前髪。さぁ、誰でしょう?

第3問、超難問
be96a945175aa0e00059c900a18f3dc4 趣向を変えて
ロックというそうです。
あまりにも難しいので、コチラをどうぞ。
5efed8d6dfdbb02e2ab7d83fbab5dad2 趣向を変えて
アパルーサやシマウマのような、
模様が無いと分かりにくいですね。

では正解を。
第1問はカルロス
ffe35968ef2caf227d230f278dc118a24 趣向を変えて
第2問はレックスでした。
214f23e108531faf844c54c6411eb50d 趣向を変えて
第3問の白い馬はアムロ
796ffc7eb482023cc3747a1866c7f218 趣向を変えて
真っ黒なのは・・・
869c56e1b91128931b5d79ad08c4dc33 趣向を変えて
なんと、コスタでした。

今回は、いつもとちょっぴり趣向を変えて、お届けしました♪
それではまた~。

HFK小ネタ集Part3

今回は、久しぶりの小ネタ集。
それでは早速行ってみましょう。

まずは、新しいゼッケンを下ろされた会員様。
第1号装着馬は、ニコラスです。
df275793058f59fe471ebe379fd91bba HFK小ネタ集Part3
人参色の素敵なゼッケンですね。
これでバッチリ動いてくれる・・・ことを期待しましょう。

隣ではララミーが手入れされていました。
ララミーの抜け毛と言えば、春先の風物詩。
なのですが、この時期にも見られます。
45230ed5fb5efdff457f8402849bef7a HFK小ネタ集Part3
今抜けているのは夏毛。
季節が進んでいくと、ぬいぐるみのようになります。

上記のララミーは、下から見上げた写真。
他にも撮影を試みました。
厩舎ではバルトと。蹄洗場ではパクパクを。
8378efdc25613a17c214b1d9b97b81bb HFK小ネタ集Part31eb781d98390bb485318e67aeb132d02 HFK小ネタ集Part3
いつもと違ったアングルで楽しんで・・・
と思ったのですが、カメラを覗き込んで、
結局正面から撮ったのと、ほぼ同じになってしまいました。
とは言え、とても可愛らしい表情ですね。

右から左へ

馬房では、ご飯やオヤツを求めて、
右見て左見て、なかなかに忙しいアムロ。
a6350f07284cce132b299222856ed14b 右から左へd42a2821eea36365bc93582aeb63b21c 右から左へ

蹄洗場でも、左隣のニコラスをジッと見つめています。
934e7557f54c10e182cb119a62328eb1 右から左へ
よく見ると、見つめていたのはバケツ。
どうやら、お水が欲しかったようです。

「はいはい、アムロちゃ~ん、今あげるからね~」
8ceba4446b32578f154f11d1c013154e4 右から左へ
「わーい、ありがとう、ゴクゴク」
「飲むの速いですね。よっぽど喉が渇いていたのかな」
「いやいや、○○さんのあげてらっしゃるお水が、
とても美味しいんですよ、きっと」

ところで、アムロに見つめられていたニコラスの、無口。
会員様がプレゼントして下さって、新しくなりました。
左側に、なにやら文字が刻まれています。
e9d7b5bfdc62a032590bd2385594193a 右から左へ

JOHN WHITAKER
f70cca6d7b549c60e8e4162117b9a1a7 右から左へ
ジョン・ウィテカーとは、イギリスの、障害馬術の選手。
1984年のロサンゼルスオリンピックでは、
障害飛越団体で、銀メダリストになっています。
その位活躍できる、素晴らしい馬になってほしいですね。

花火

9月18日日曜日の夜、
城陽市で4年ぶりとなる花火大会が、
木津川運動公園で行われました。
・・・大雨の中。

その様子は、クラブからも、
一部ではありますが、見ることができました。
c18cf6f2ae04d4aca49a17928caef560 花火
30分にわたる、1000発の競演でした。

さて、ハーモニーファーム京都(HFK)で、
「はなび」を探してみましょう。

な、ナターシャ。
び、B&B(ビーアンドビー)。
6329b7746eb4d6b2b5209d72f141b246 花火47f3c50236fa11bd4709b80fec93c097 花火

は・・・
バルトにパクパク
d665302ae56b7299b0b951aed64ec24f 花火3e4673c4aa1cbba511575bb22d9c625d 花火
これだと「ばなび」に「ぱなび」。
何とも締まりがありません。

馬、馬用語、馬用品・・・ありました!
17ac0c6a99284e7296e33fb571a729081 花火
は、拍車(はくしゃ)。

拍車ナターシャB&Bで、これぞHFKの「はなび」。
お後がよろしいようで。
ce56fbee4003c241486b190d7fb1c541 花火

敬老の日

今日、9月19日は敬老の日。

ハーモニーファーム京都が誇る(?)、
おじいちゃんは、レックスにバルト。
d6e832a3e715982f5aa1a9d00e6aa4951 敬老の日49e92a76cb0889b114c0937c7c548e0910 敬老の日
レックスは最長老ながら、今日も元気にレッスン。
同時刻、バルトは大好きな鼻を触られて喜んでいました。

そしてもう1頭、今回の主役ラミサカ。
なんと、会員様がキャベツケーキを持って来て下さいました。
52fc70308ff545a8adaab89de26600ef 敬老の日
ラミサカ、ケーキに興味がある様子。
おや? 字が書いてあるようです。

カメラの露出を変えて見てみると・・・
c79807f3305b542f8393e5024d6ad16e 敬老の日
何とも素晴らしい文章ですね。
ちなみにこのケーキは、
製作時間1時間半に及ぶ力作だそうです。

いつまでも元気で活躍してね、ラ・ミ・サ・カ(^_-)☆
a271ffd112951222eb959bdd10a571fd1 敬老の日
・・・まさにピッタリな表情をしてくれました。
さすがです。

Harmony Farm Kyoto

© 2015 Harmony Farm Kyoto

ハーモニーファーム京都
〒610-0115
京都府城陽市観音堂甲畑46-2
TEL 0774-54-0053