HFA Blog

Archive for 2017/08

栗毛四重奏

朝、厩舎に帰ろうとしているのはジョン。
dadf14c48e463daca4fd3ac8d4016c6c 300x225 栗毛四重奏
ジョンは栗毛ですが、よく見ると、
角馬場で曳き馬されている、別の栗毛ちゃんが。

アルディーでした。
abbc1dba119a53f7c7b6a8359df7e4d01 300x225 栗毛四重奏
とても大人しくスタッフについていきます。
それを蹄洗場から見つめる視線が。

つながれていたのは、あんずでした。
0dbfbb3f945f9630562e86521a7e80d01 300x225 栗毛四重奏
こちらも栗毛ですね。
・・・更に更に。

西側の蹄洗場にも栗毛が登場。
156e9c07f4bb9b42372fc48c73d05a281 300x225 栗毛四重奏
こちらは金太郎です。
「今日は栗毛が多いね~」

アルディー・金太郎・あんずは揃ってレッスン。
28de252516d41b7a0f50a0b72f2993101 300x225 栗毛四重奏
それぞれ頭絡をつけて、いざ出発・・・あれ?
ジョンは?

de6989f4c8afa2d050815097a38b25f76 225x300 栗毛四重奏
ジョンはお部屋で休憩中でした。
「ボクの出番は次だからね~」

はい、ジョンもこの後
15bfb823e6a3f02559c8b2ee0812479d 300x225 栗毛四重奏
ちゃんとレッスンで頑張っていました。

見た目にも輝かしい
ハーモニーファーム京都の栗毛たちです!

山城の国から

蛇口から出てくる水が少し冷たく
感じられるようになりました。
7944fe0b5665da570cbc6fc8da3666f3 225x300 山城の国から
夏が終わろうとしている8月の終盤、
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

今年の夏は、長期予報では
酷暑が予想されていましたが、
そこまで暑くはなかったようで、
ハーモニーファームの馬たちは元気です。
775491eeb0ba13d9483a9551ee0ac05b 300x225 山城の国から

早い秋の訪れを感じ取ったのか、
ララミーやパクパクといった
毛がフサフサしている馬たちは、
夏毛が抜け始めています。
7d10e67b4b6caba6432aad699bef2f2a 300x225 山城の国から

まもなく季節は・・・
天高く馬肥ゆる秋!
1e15d9452c3de08996f08d84598a1bb2 300x225 山城の国から
乗馬には最適なシーズンを迎える
ハーモニーファーム京都で、
個性豊かな馬、猫、そしてスタッフが
皆様のお越しをお待ちしております。
35976f87e7e1ce621ac4d6ca4dc8a88d 300x225 山城の国から

真っ白なものは

。これまでご紹介してきたように、
ハーモニーファーム京都は様々な色に囲まれています。
今回は・・・意表を突いて白を探してみましょう。

白い馬具には、ワンコがあります。
蹄を保護するために装着します。
5606b6ddc306b2498f1df2101aaed4f7 300x225 真っ白なものは
黒い馬体のB&Bに、白が映えていました。

白い毛の馬は芦毛ちゃん。
861f66ec634eef2c7a6ee507dc6f3919 300x225 真っ白なものは
おなじみ、ナターシャとアムロの姉弟。
仕草もソックリ。今日も可愛さバクハツです。

施設にも白いものはたくさんあります。
43876e08258b6d6406248263792466362 300x225 真っ白なものは74f2b1f2199d4bb7cc0a1e5867cabf66 300x225 真っ白なものは
白いイスに白いラチ。
おっと、その向こうでは、
白いパクパクがレッスン中でした。

「クロダさん、あの裏の木の横の白いのは何ですか?」
d6aa4a33003cf2a8e360c163b6476e6f 225x300 真っ白なものは
「あぁ、あれはおそらくオニフスベですね」
「何ですか、それは?」
「キノコです」

「随分変わった形をしていますね」
「大きいものだと、サッカーボール位になるそうですよ。」
31395fe3faea512e6a17e53d793e1934 300x225 真っ白なものは
このキノコ、かつて某テレビ番組で
食べてみる企画を放送していました。
味は・・・とっても残念な味(笑)だそうです。

他にも白いものは、まだまだたくさんありますよ。
ぜひ探してみてくださいね。

恋しさとせつなさと心強さと

今回は、13年前の大ヒット曲を題材に、
ハーモニーファーム京都の馬たちの
恋(いと)しさ、せつなさ、心強さを見ていきましょう。

まずは、いとしさ。
こちらはハーモニーファーム京都には満ち溢れています。
2ca4ea443e7e80f9926247fc9035e1b33 225x300 恋しさとせつなさと心強さと
愛くるしい馬たちの、豊かな表情ったら!
癒し系の本領発揮といったところです。

続いては、心強さをどうぞ。
d0299ad8427708b1372e7578a14407d1 300x225 恋しさとせつなさと心強さと
馬と人はパートナー。
馬は人がいると、心強さを感じて、
しっかり期待に応えてくれますよ。

最後は、「せつなさ」です。・・・せつなさ?
乗馬クラブにそんなものあるの?
と思ったアナタ。
こちら↓をご覧下さい。
874c372517a5d445590eed38019dc7cc 225x300 恋しさとせつなさと心強さと
もらったニンジンを落として、
せつない表情をするナターシャです。
「誰か取って~」

はいはい、どうぞ。
36270d2ef49557e3b1f50e5e1f5be2b0 300x225 恋しさとせつなさと心強さと
今度は恋しさ満開の顔になりました♪

大と小

トンボツバメなど、
ハーモニーファーム京都には
様々な動物がやって来ますが、
先日、新しい来客が。
5bb574f24df01e08ca50d8bcb94246f3 300x225 大と小
カブトムシ(メス)でした。

そんなカブトムシ、訪れてくれたのは
マグナスの馬房でした。
9df54798f9ddd47d2370f434b90144f3 300x225 大と小
・・・マグナス、全然気にしてません。
小さすぎて見えてないということは無いと思いますが。

一方、カイちゃんを見つめるのは、おたべ。
ad7e10f4879d0aae5e491242c16340b9 300x225 大と小
猫はカブトムシよりは大きいですが、
それでも馬に比べれば小さい方。
「カイちゃ~ん、元気かしら~?」

反対に、カイちゃんの側から
おたべの方を見た様子がコチラ↓
217057370b5db6a53b9f19f84ac2f404 300x225 大と小
・・・おたべ、バッサリ前髪を切られて、
おなじみのパッツンになっていました。

あえて大きな写真は載せませんので、
可愛いおたべの前髪を間近でご覧になりたい方は、
ぜひハーモニーファーム京都へお越し下さいね。

曳き馬

乗馬には興味があるけれど、
いきなり体験乗馬はちょっと・・・
という方におすすめなのが、曳き馬です。
44ccb9778e2c67b6523df2b182f300be 300x225 曳き馬
10分程スタッフが曳く馬にまたがって頂き、
その高さと揺れを味わって頂けます。

夏休み真っ只中。そんな曳き馬に、
会員様のお孫様が兄妹でご来場。
まずはお兄ちゃんから。
d7787a040da8e7d6cf36216de2c33ad3 300x225 曳き馬
B&Bの乗り心地はどうですか?

続いて妹様。
サラブレッドの大きさに、
最初は緊張した表情でしたが、
徐々に笑顔も見られるようになりました。
43cf39ac6bdd6de6c3bb46abe95e9e4c 300x225 曳き馬
その様子をご家族で見守ります。

「馬」をしっかり味わって頂ける
曳き馬について、詳しいことは、
お気軽にお問い合わせ下さい。
398f42cd2428dc3494998ed5e5d66708 300x225 曳き馬
ご兄妹は、騎乗後はカイちゃんと。
馬も猫も、皆様のお越しをお待ちしております♪

楽しめる

突然ですが、問題です。
シトシトと雨が降るハーモニーファーム京都。
e9c09352ecb94b0b584b0785cc3b0f56 300x225 楽しめる
これは何日頃撮影されたものでしょう?

正解は・・・8月15日です。
東京も雨がずっと続いていると
ニュースでありました。
真夏とは思えない気候です。

もう一問。
そんな雨の中、頑張るこの馬は誰でしょう?
9e4b92b4d0a305d5e1d39879552f1eee 300x225 楽しめる

正解は・・・ララミーでした。
8f967138edfb734006154454ddcb2ca6 300x225 楽しめる
冬場と違い、夏の雨ということで、
会員様も気にせず乗馬を楽しんでおられましたよ。

その前の日。夏休みということで、
会員様のお孫様が体験乗馬にお越しになりました。
72f7b3a153b68277cd971fa2011672122 300x225 楽しめる
最後にB&Bと並んで記念撮影。
年齢に関係なく楽しめる乗馬って素晴らしいですね。
ハーモニーファーム京都でお待ちしております。

出会いは夏の朝

夏の青い空を見上げると、真っ白な入道雲があった。
届かないと分かっていながら、僕は手を伸ばした。
779e29ccb617c257dde39738134c97c9 225x300 出会いは夏の朝

そんな青い空に白い雲が浮かぶ、ある日の朝。
お部屋の掃除のために、
蹄洗場につながれたララミーが
2806b9836de02cbcb23719d1fb6f779f 300x225 出会いは夏の朝
「そこに何かいるよ」
え?

モゾモゾ動くその正体は
4414498152d0aee24035347ea3f7796e 300x225 出会いは夏の朝
お散歩中のカイちゃんでした。
「君、随分小っちゃいね~」
「あなたもここの馬の中では小さい方ね~」

カイのお部屋とララミーのお部屋は
離れているため、この日が初対面。
f6aeaeac1dae0a7e3ca21312cf721ccd 300x225 出会いは夏の朝
仲良くしてね~
「は~い」「よろしくね~」

・・・散歩させてもらったカイちゃんは
f943b504724679c3f6785fc917282cee 300x225 出会いは夏の朝
砂だらけになった肢をしっかり洗ってもらいました。
すべての仕草が可愛らしく見えるカイちゃんです。

ツボ

ツボに入る
→要点にはまること。
用例:笑いの-

「キャー、かわいい!」
3ef5a87e4807c5891881581dca64fb78 300x225 ツボ
以前ナターシャが着けていた
ヒマワリのリボンを、ララミーにも。
かわいさのツボにすっぽり入りました。

厩舎内ではラミサカが
d2c2056451eabb9227581dc01a8b4096 225x300 ツボ
ウトウト眠そう。
下唇が緩んでいます。

目を離した直後、「ウ~」ドサッ。
1a67a6860ef6ce7fb5164ce501fdcf072 300x225 ツボ
一瞬で反対を向き、座り込み、スヤスヤ。早わざです。
こちらは眠りのツボといったところでしょうか。

そして、ホントの(?)ツボがコチラ↓
3f25432d2f42b2f1466ec49ef61946c4 300x225 ツボ
スタッフにブラッシングされている、あんず。
「あ~そこそこ」のこの表情。
まさしくツボにジャストミート!

皆様も、ハーモニーファーム京都で、
色々な「ツボ」を探してみて下さいね。

たまに見かける

ある日のこと。
厩舎内ではカルロスが
6747e86416ad4a1c79139f958dd2cd91 300x225 たまに見かける
壁にお尻を向けて、休んでいました。

一方、壁を挟んでナターシャも
edceebf5164bd0e12070a51097f38285 300x225 たまに見かける
同じポーズを取っていました。
体勢だけでなく、表情もソックリです。

壁を通して何か通じ合うものがあるのでしょうか?
08a001e8b693a46d02e4b0a2f4b8aa36 300x225 たまに見かける
ハーモニーファーム京都では、
このような光景を見かけることがあります。

こちらは座って休む、ファレルとアルディー。
8581945076287dd30a50832c35fe241c 300x225 たまに見かける
を床に近い視線で狙ってみました。

しばらくして、アルディーが立ち上がり
530fda2c96c4fed1f8a7611325aa0f613 300x225 たまに見かける
気配を察したのでしょうか、
ほどなくファレルも起き上がりました。

この2頭の同じポーズはよく見かけます。
ea7af4ee6842442ff426bba9decc0d67 300x225 たまに見かける
他にもいるかもしれない、似たもの同士を、
ハーモニーファーム京都で、ぜひ探してみて下さいね。

Harmony Farm Kyoto

© 2015 Harmony Farm Kyoto

ハーモニーファーム京都
〒610-0115
京都府城陽市観音堂甲畑46-2
TEL 0774-54-0053