HFA Blog

Archive for 2016/04

賢さ

おたべZはレベル(年齢)が10に上がった!

うんのよさが3上がった!

かしこさが10上がった!

ハーモニーファーム京都の賢い馬と言えば、おたべ。
ある朝、マグナスの馬房を掃除していると、
通路の向こうにおたべが見えました。
3771fd8ce48c0958dc0470ea128929071 225x300 賢さ
目の前に乾草があるにもかかわらず、ジッと待っています。

やがて、スタッフ登場。
afc25dd290496284d0dbd4f83e200dc9 225x300 賢さ
賢く待っていたおたべは、嬉しそうにバリバリと。
「早くちょうだ~い」と催促することはない、おたべ。
それがあなたの、いいと・こ・ろ(またまた古)。

レッスンではどうでしょうか?
9ac31da81af27e1b5cb7627416dbf154 300x225 賢さ
オテンバな方向に賢さを発揮するおたべ。
これも彼女の特徴の一つではあります。
もちろん、大人しくスイスイ動くことが大半ですが。

手入れの時に大人しいのもセールスポイント。
1ff7b5677df72e6ae0c2a469366b8fc12 225x300 賢さ
終わるまで、賢く待っています。
きっと、お手入れの順番も覚えているのでしょう。

ところで、最初にご紹介した、乾草を食べるおたべ。
顔を突っ込みすぎて、前髪に一本付いてますよ~。
d368ca8913f02cdad3addc8b73e60d02 225x300 賢さ
そんな、おちゃめなおたべを、ぜひ可愛がってあげて下さいね。

シーズン

4月、馬産地では繁殖シーズンを迎えています。
ハーモニーファーム京都では・・・誕生日ラッシュ!
この時期は、多くの馬が、ハッピーバーズデー。

今回ご紹介するのは、ブログ初登場、ドルチェです。
帰って来た馬房には、たくさんのオヤツが。
57a063e9c9d94fb6461815cc34dd773b 300x225 シーズン

水桶のリンゴとキャベツをバリバリと食べ・・・
2cea39eb919c27d3de38771b8d0de26a 300x225 シーズン
ないのが、慎重な彼女らしいところ。
「何か、何か入ってるわよ~」

・・・そんな微笑ましい光景の後ろから視線が。
2287bf56ae751ad91d215a1ce41d0d40 300x225 シーズン
ねぇねぇ、ボクの分はまだ~?
ジョンがうらやましそうに見ていました。

ジョン、今日はドルチェのお祝いですよ。
あなたもお祝いしてあげなさい。
f4cf29e7b8d20ba54baf2d39ef0d89d0 300x225 シーズン
「は~い。ドルチェちゃん、おめでとう!」

そして、最後に記念撮影。
a271ffd112951222eb959bdd10a571fd 300x225 シーズン
ホントの誕生日は木曜日、馬休日でしたが、
この日盛大に祝ってもらえて、とても幸せそうでした♪

栗毛男の接吻

おなじみ、ラミサカのチュウです。
8bd971f1c6fd0f6dc9d207e9719f9da4 300x225 栗毛男の接吻
ちょっぴり繊細なところもあるラミサカですが、
物覚えが良く賢い彼は、チュウはそぉ~っとしてくれます。
今ではすっかり日常の光景になりました。

この他に、ジョンやムーンもチュウをしてくれるのですが・・・
「最近、チェスに仕込んでいるんですよ~」
ちぇ、チェスナットマンですか!
f882bacb18add8b2b726d51501d63f11 225x300 栗毛男の接吻

いや~意外な馬の登場です。
あまり人に媚びるタイプではないチェスが、
果たして覚えてくれるのかと思っていた、僅か数日後。
92a64a5cc5235bd74012733e1b12575b 300x225 栗毛男の接吻
可愛らしい表情をして、「栗毛男」が見事にチュウをしていました。
「わ~い、できたできた~」

これには撮ったクロダも驚き桃の木山椒の木(古)。
「ただ、恥ずかしいのか、すぐ奥に引っ込んでしまうんですよ~」
7a089f9279960f73d27b7ebccd5e1360 300x225 栗毛男の接吻
シャイな一面を見せてくれたチェスでした。

貪欲に

馬はとても食欲旺盛です。
あの大きな体を維持するために、とにかく食べます。
そして、とても貪欲です。
隣の飼い桶のエサを取ろうとする
レックスは、過去にご紹介しました。

こちらは寝ながら食べるムーンちゃん。
96e17feb58966f85ec13a34a0762f159 300x225 貪欲に
貪欲と言うか、かなりズボラですが、
睡眠欲に勝る食欲とは、なかなか大したものです。

アムロの場合は・・・
ad04f317e0a64750bfcbbab0c00c0101 300x225 貪欲に
あんずがうらやましそう。
というか、あなた、さっきもらったでしょ!
こちらはどこまでも貪欲です。

最後はバルト。
スタッフがあんずの飼い桶を掃除しようとすると
36be403105c06d979126d8eb0e2657d7 300x225 貪欲に
「その中身ちょうだ~い」

いや、あげるわけないし、そもそもあなたの飼い桶じゃないし。
冒頭のレックスと言いバルトと言い、
年をとっても元気なのは、この衰えない食欲ゆえなのでしょう。

一日遅れで

「クロダさん」「はい、何でしょう」
「昨日マグナスの誕生日だったのに、特集がなかったよ」
「あ、良い写真がなかったんですけど、今日撮れたので載せますね」
「よろしくお願いしますね~」

昨日4月12日に誕生日を迎えたマグナス、12歳になりました。
2004年生まれの馬は結構多くて、アムロ・ナターシャの白コンビや
金太郎・チェスの栗毛コンビなど、合わせて7頭もいます。

そんなマグナスと言えば、顔の大流星が特徴。
一方で、右から見た顔と、左から見た顔の印象が違います。
まずは右から。
e14644fc341dd2973dd7e6afa335da08 300x225 一日遅れで
舌を出したのは偶然とはいえ、穏やかな表情です
続いて左から。
253637a315e18716516a796728fb5c5f 300x225 一日遅れで
白目の面積が大きい三白眼で、見た目はちょっとコワイですが、
性格は穏やかで、甘えん坊なのは、皆様ご存知の通りです。

最後は意外な顔・・・というか、一面を。
ある日の昼休み、放牧に出されました。
f0932127def585b422223cd2cf57efdd1 300x225 一日遅れで
ゴロンと寝っ転がるのはいつものこと。
この後・・・
「わ~い」
bfe16ea0e382c686520d6f00c2bdaafd 300x225 一日遅れで
「マグナスでもあんな風なことをするんですねぇ~」
「まぁ、よっぽど嬉しかったんでしょう」

上手にリフレッシュするマグナスを、今後とも可愛がってあげて下さいね。
ec9f7024d5195648ca5314033a11c67b 300x225 一日遅れで

季節は変わって行く

今年は、季節の進行が早い気がします。
先週満開だった桜はすっかり散り、葉桜に。
46f818b651d78109e704cfb630c5fa85 300x225 季節は変わって行く
早くも新緑の季節の到来でしょうか。

馬場を見ると、ジュニア会員様は元気に半袖。
1f753a5562103c9e729be4de3d52e663 300x225 季節は変わって行く
気温は高く、20度位の日が続きますが、
湿度が低く、日中は割と過ごしやすく感じられます。

一方、蹄洗場では、ラミサカがゼブラ柄の馬着を。
8b1e65fa9c1f5528dc5cef4e338b46d4 300x225 季節は変わって行く
ハエよけの効果は絶大なようです。
ラミサカの表情も、落ち着いていますね。

こちらはお散歩中のレックス。
会員様に、とても大切に思われているのがよく分かります。
165856eaa9cf3aee138462840619afae3 300x225 季節は変わって行く861d4ce12d4132f59003b177b9c5703b 300x225 季節は変わって行く
・・・と思ったら、なんとレックス、
赤のチューリップの周辺をモゾモゾ。散ってしまいました。
もちろん、本人(本馬?)に悪気はありません。

そんなゆったりした気候の晩春を迎えつつある
ハーモニーファーム京都で、
皆様のお越しを、ぜひお待ちしております。
5cc8fe41dbe02397d5ce7bb3db89f57f 300x225 季節は変わって行く
この時期、放牧風景もしばしば見られますよ。

律義に

「クロダさんって、全然ブログに登場しないですね~」
「まぁ、写真を撮る役目なので、最近は出てませんね」
「いつか写った写真をアップして下さいよ」
・・・という会話を会員様とした、ある日のこと。
435228746ca74d116619ce54d6d2663c1 300x225 律義に
クロダは蹄洗場で、昨日も登場したアムロの変顔を撮っていました。
アムロはお手入れが気持ち良いのか、
ブラシをかけるとこの顔をよくしています。

おや? そんなアムロの蹄に砂が。
「○○さ~ん、蹄の砂を落としておきますね~」
・・・って#$%&@!!
すると、別のスタッフがすかさず
「クロダさん! カメラ貸して、カメラ!」

「アムロ~、はい、もう一回。クロダさんも、もう一回」
4434335ed91ec7573b2d90b1e1a9d7e5 300x225 律義に
というわけで、蹄の砂を落とすクロダです。
するとアムロが・・・

4911f514c6fffaac18e141afbf66baca 225x300 律義に
頭をモシャモシャ。
「あんた誰~?」
「いや、クロダですよ、よく知っているでしょ」
「あなた、カメラマンじゃなかったの~?」
「いや、そればっかりやっているわけでは・・・」
「あ、そう、じゃ、よろしくね~」
見事に再現してくれた、律義な(?)アムロなのでした。

意地悪な解答

前々回お届けした、お届けした、意地悪クイズの正解を。
アムロがパクパクの飼桶にニンジン3本発見。
2本くわえて行ったら、残りは何本? という問題。
8ef842a3eb6ab582c75b570f49851bec 300x225 意地悪な解答

素直に1本と答えた貴方。不正解!
2本「加えて」行ったので、正解は5本でした!
・・・そんな状況あり得ないよ、とおっしゃるかもしれませんが、
そこはそれ、「なぞなぞ」ですので。
4125e98b8e9b64fdd22d571fa16104f3 300x225 意地悪な解答
「くわえて」と、ひらがなにしてあったのがミソです。

え? 5本だと思ってた?
今度は2本「咥えて」行ったので、1本が正解です。
・・・皆様の回答によって正解が変わる、そこが「意地悪」ですね。
be5c8bfb6b10e79d4ca169c11323179d 300x225 意地悪な解答
ちなみにこのクイズ、口頭で出題したら、意地悪度は倍増するでしょう。

「1本または5本」と答えられていたら・・・それは出題者もお手上げでした。
ところで、このクイズの元ネタは「猫とサンマ」です。
それを、馬とニンジンにアレンジしてみたのですが、
いかがだったでしょうか? それではまた~。
b5ba3cea8052392ad3f2b695fb577582 300x225 意地悪な解答

待つ顔

馬はとても耳がよく聞こえる動物です。
そして、記憶力の良い、賢い動物でもあります。
足音で、オヤツをくれる人を理解しているようですよ。

そんな、オヤツを待つ馬たちの顔ったら!
まずはラミサカから。
普段は厳しい先生ですが、この時ばかりは・・・
3b9a0213006b7e9eb782be23f1a27d02 300x225 待つ顔
「まだですか~」

続いて、リボンが似合っているバルト。
おじいちゃんらしくなく、可愛さ満点です。
ee2dbdfccbc378ece984d1d99efcfef6 300x225 待つ顔
「お待ちしておりますよ~」

そして、お待ちかね、大好きな会員様が。
ラミサカはいつものチュウ。
433d0f26ab5d848c993cfdeb5ddb9190 300x225 待つ顔
見た目に似合わず(失礼)、かなりのソフトタッチです。

一方、バルトは・・・
6cf13f2fa3199b62c050b389a67a436a 225x300 待つ顔
首を振り過ぎて、リボンが落ちてしまいました。
相変わらず、活発なおじいちゃんです。

聴覚と視覚を記憶の中で見事に融合させる・・・。
馬って驚異的な能力の持ち主ということが、よく分かりますね。

意地悪なぞなぞ

前回のなぞなぞは、かなり難しかったようです。
そこで、今回はもう少し難易度を下げて出題します。
しかしながら、そこは「意地悪」なぞなぞ。
罠にはまらないように、ではどうぞ。

アムロとパクパクは馬房が隣同士です。
c648b57c292d9bc0dcd0f87b028133d7 300x225 意地悪なぞなぞ
「パクパク君、君はオヤツを一杯もらえて良いね」
「アムロさんこそ沢山もらって、うらやましいですよ」

そんなある日、アムロがパクパクの飼桶をのぞき見ると・・・
8185c8af26f4cdc36b4eff22e524364e2 300x225 意地悪なぞなぞ
「やや、パクパクはニンジンを3本も、もらってるじゃないか。
なんてこった。よーし、ここはひとつ・・・。」
なんとアムロ、ニンジンを2本も、くわえて行きました。
「しめしめ、やったぜ~♪」

さて、パクパクの飼桶の中には何本、ニンジンがあるでしょう?
f08cf9ef9caf2f91415fe1312ddb7942 300x225 意地悪なぞなぞ
え? 簡単? では、答えは後日お届けします。

Harmony Farm Kyoto

© 2015 Harmony Farm Kyoto

ハーモニーファーム京都
〒610-0115
京都府城陽市観音堂甲畑46-2
TEL 0774-54-0053